東灘区の不動産|和光地所株式会社 > 和光地所 株式会社 本店のスタッフブログ記事一覧 > 賃貸のフローリングにカビ!お掃除方法は?退去費用に影響する?

賃貸のフローリングにカビ!お掃除方法は?退去費用に影響する?

≪ 前へ|賃貸物件の構造で鉄筋鉄骨コンクリート造とは?耐震性と防音性や耐用年数は?   記事一覧   賃貸契約はキャンセルできる?手続きの段階での違いと違約金を解説|次へ ≫

賃貸のフローリングにカビ!お掃除方法は?退去費用に影響する?

賃貸のフローリングにカビ!お掃除方法は?退去費用に影響する?

賃貸でフローリングにカビが生えてしまうと、退去費用への影響が気になりますね。
カビが生えたまま放置して、退去時に敷金の返金が少なくなってしまったり、クリーニングの費用を負担しなければならなくなったりしたら大変です。
そこで、フローリングに生えたカビのお掃除方法と、カビを生えたままにした場合の退去費用への影響についてご紹介します。

弊社へのお問い合わせはこちら

賃貸のフローリングにカビが生えていたときのお掃除方法は?

賃貸のフローリングにカビが生えてしまった場合の、お掃除方法をご紹介します。
フローリングのカビをお掃除するときは、カビの胞子が舞い上がってしまうのを防ぐため、掃除機は使わないようにします。
しっかりと換気しながら、次の手順でおこないましょう。

1.中性洗剤を使って濡れた雑巾でふき取る
中性洗剤を吹きかけて、5分程度おきます。
かたく絞った濡れ雑巾で、フローリングのカビを丁寧にふき取ります。

2.つまようじや歯ブラシですき間をお掃除
フローリングの上からふき取っただけでは、すき間にカビが残ってしまいます。
つまようじや歯ブラシを使って、すき間もお掃除しましょう。

3.エタノールやアルコールで消毒する
最後にフローリングを消毒します。
フローリングにエタノールやアルコールを吹きかけて、乾いた雑巾でふきます。
カビには、「カビキラー」などの塩素系漂白剤を使ってしまうと、フローリングの変色の原因になりますので、使わないようにしましょう。

賃貸のフローリングのカビを生えたままにすると退去費用に影響する?

賃貸のフローリングのカビを生えたままにしてしまったら、退去費用に影響するのでしょうか。
通常、フローリングのカビは経年劣化とされ、原状回復義務はないので退去費用に影響しません。
気をつけて住んでいても、長期間住んでいるとフローリングにカビが生えることがあるからです。
ただし、長期間布団を敷きっぱなしにしていたなど、借主に過失がある場合は、原状回復費用は借主の負担となる可能性があります。
戻ってくる敷金が少なくなってしまいますので、注意が必要です。
原状回復義務は、賃貸契約の内容にもよりますので、契約書を確認しましょう。

まとめ

賃貸の退去時は、なるべく多く敷金を返還してもらいたいですね。
カビが生えたまま放置すると、落ちにくくなってしまい、借主の過失になる可能性があります。
フローリングにカビが生えてしまったら、すぐにお掃除することが大切です。
日頃から換気や除湿を心がけて、フローリングにカビが生えないように気をつけましょう。
私たち和光地所 株式会社 本店は、東灘区の物件を中心に取り扱っております。
お客様のニーズに沿った「最適・最善」なご提案をいたしますので、お気軽にお問い合わせください。
住まいをお探しの方はこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら

≪ 前へ|賃貸物件の構造で鉄筋鉄骨コンクリート造とは?耐震性と防音性や耐用年数は?   記事一覧   賃貸契約はキャンセルできる?手続きの段階での違いと違約金を解説|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 掲載物件数
    ロード中
    公開物件数
    ロード中
    本日の更新件数
    ロード中
  • お問い合わせ
  • 内部ブログ
  • スタッフ紹介
  • お客様の声
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • 会社概要

    会社概要
    和光地所 株式会社 本店
    • 〒658-0072
    • 兵庫県神戸市東灘区岡本1丁目3-31
      サン岡本ビル1階
    • TEL/078-803-8787
    • FAX/078-803-8788
    • 兵庫県知事 (1) 第012045号
  • 更新物件情報

  • QRコード
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る