東灘区の不動産|和光地所株式会社 > 和光地所 株式会社 本店のスタッフブログ記事一覧 > 24時間ゴミ出し可能な賃貸物件のメリットとは?デメリットと注意点もご紹介

24時間ゴミ出し可能な賃貸物件のメリットとは?デメリットと注意点もご紹介

≪ 前へ|賃貸物件の共用部分と専有部分とは?違いや使用方法をご紹介   記事一覧   バス・トイレ別の賃貸物件に住むメリットとデメリットをご紹介!|次へ ≫

24時間ゴミ出し可能な賃貸物件のメリットとは?デメリットと注意点もご紹介

24時間ゴミ出し可能な賃貸物件のメリットとは?デメリットと注意点もご紹介

決められた曜日にゴミ出しする場合は、ゴミが溜まっていてもすぐに出すことができなかったり、忘れた場合は次回まで待たなければならなかったりと、負担に感じることもあるかと思います。
そこで、賃貸物件でお住まいをお探しの方に、24時間ゴミ出しできるメリット・デメリット、また注意すべき点についてご紹介していきます。

弊社へのお問い合わせはこちら

24時間ゴミ出し可能な賃貸物件の「メリット」とは?

24時間ゴミ出しができる賃貸物件にはどんなメリットがあるのでしょうか。

好きな時間にゴミ出しができる

もっとも大きいメリットは、好きな時間にゴミ出しできる点です。
ゴミ袋がいっぱいになれば、すぐにゴミを出すことができるので、部屋の中に生ごみなど嫌なにおいが充満することもありません。
仕事の都合で朝にゴミ出しができない場合や、忙しい出勤の前にゴミを出す必要がないため、24時間ゴミ出しできる賃貸物件は便利でしょう。

24時間ゴミ出し可能な賃貸物件の「デメリット」とは?

一方で、24時間ゴミ出しできる賃貸物件のデメリットは何でしょうか。

ゴミ捨て場のにおいが気になる

24時間いつでもゴミ出しが可能だと、収集日までゴミが置きっぱなしの状態になるため、においが気になったりコバエなど不快な虫が発生してしまう可能性があります。
ゴミが溜まりすぎてしまうと、ゴミ捨て場を清潔に保つことが難しくなるため注意が必要です。

家賃や共益費が高い

ゴミ捨て場の掃除や管理をする必要が出てくるため、その分家賃や管理費が高くなることがあります。

24時間ゴミ出し可能な賃貸物件における「注意点」とは?

24時間ゴミ出し可能な賃貸物件に入居するにあたって、次の注意点を確認しておきましょう。

最低限の分別ルールを守ることが大切

ゴミの分別がされていないと、回収されないこともあるためゴミ捨て場にゴミが溜まる原因にもなるため、分別をしっかりとし、指定のゴミ袋の利用など最低限のルールを守ることが必要です。

深夜のゴミ出しには気を配る

好きな時間にゴミ出しができるからと言って、深夜にゴミ出しをしてしまうと、近隣住人への騒音トラブルなどが発生してしまう可能性があります。
そのため、深夜のゴミ出しはできるだけ控えるか、ゴミ出しをする際には十分に気を配る必要があるでしょう。

まとめ

24時間ゴミ出し可能な賃貸物件のメリットとデメリット、注意点をご紹介してきました。
24時間ゴミ出しできるのは便利で魅力的ですが、最低限のマナーとルールを守ることがもっとも重要となるでしょう。
賃貸物件をお探しの方は、検討してみてはいかがでしょうか。
私たち和光地所 株式会社 本店は、東灘区の物件を中心に取り扱っております。
お客様のニーズに沿った「最適・最善」なご提案をいたしますので、お気軽にお問い合わせください。
弊社へのお問い合わせはこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら


≪ 前へ|賃貸物件の共用部分と専有部分とは?違いや使用方法をご紹介   記事一覧   バス・トイレ別の賃貸物件に住むメリットとデメリットをご紹介!|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 掲載物件数
    ロード中
    公開物件数
    ロード中
    本日の更新件数
    ロード中
  • お問い合わせ
  • 内部ブログ
  • スタッフ紹介
  • お客様の声
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • 会社概要

    会社概要
    和光地所 株式会社 本店
    • 〒658-0072
    • 兵庫県神戸市東灘区岡本1丁目3-31
      サン岡本ビル1階
    • TEL/078-803-8787
    • FAX/078-803-8788
    • 兵庫県知事 (1) 第012045号
  • 更新物件情報

  • QRコード
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る